「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2016年12月1日木曜日

これは誰の下顎骨?カモシカ?シカ? Whose mandible is this? Serow or deer?

この下顎骨は滋賀の友人から送られてきたものだ。
下顎の臼歯が6本すべて揃っている。
カモシカもシカも臼歯はpm2、pm3、pm4、m1、m2、m3の6本だ。
Fig.1の左側が第二前臼歯pm2で右側が第三臼歯m3であることがわかる。
左の下顎かあるいは右の下顎かは、カモシカもシカも(あるいはウサギも)下顎の臼歯が磨り減っている方が外側だ上顎の臼歯は逆で、磨り減っている方は内側だ
つまり、動かすのは下顎なので噛んだ食物を内(舌)側にやろうとしていることが解かる。
その結果、下顎の臼歯特に、m2、m3は外側が磨り減る(Fig.1)。

では、これはシカCervis nipponの下顎骨だろうか?それともカモシカCapricornis crispusのものだろうか?
前回アップしたので、これだけの下顎部分でも判りますネ!
Fig.1 左下顎骨を外側から

Fig.2 左下顎骨を内(舌)側から

Fig.3 左下顎骨を上から

下顎体(下顎骨の底辺から上辺まで)が幅広く、さらに臼歯の歯冠までの高さも10ミリ以上なので、もうこの下顎骨はシカCervus nipponのものだ!

今朝、5時に起きて丹沢に行こうと思ったら、また、雨が降っている。
まったく、今年は雨模様の日が多い。
以前なら、この程度の雨でも傘を差して林道歩きをしたものだが、、、足のこともあり取り止めだ。
昨日、いつも通っている整形外科では、何故か、また、レントゲン写真を撮られ、結局、貼り薬を処方されただけだった。家に居る時は全く痛さを感じないので、貼っていない。
医者は痛くなるような歩き方はするな、靴の中敷き(インソール)を厚めにせよと云うことだった。

0 件のコメント: