「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2016年12月10日土曜日

ハクビシンの糞!火曜日が楽しだ!  The scats of masked palm civet! I'm looking forward to Tuesday!

12月6日(火)に専門学校のハクビシン糞をアップした。
昨日9日(金)に学校へ行ったので早速、ハクビシン糞の状態を見た(Fig.1)。
3日前の12月6日火曜日の状態(Fig.2)と全く変わっていない。

これは一体どういう訳なのだろうか?
11月25日に糞を全部取って糞分析をしてから数日間はこの場所に糞はなく、12月2日になってから、再び糞があり6日から9日と状態は変わらないのだ。

Fig.1 12月9日8時56分の糞の状態

Fig.2 12月6日12時54分の糞の状態

と云うことは、ハクビシンは糞が一定程度溜まるとそこでは排泄しなくなり、
糞が取り除かれるか風雨で流されたりすると再びするということかもしれない。

ハクビシンのこの排泄の習性(行動)は丹沢で見つける糞でも同じだ、
新旧の糞が一ヵ所に積もり重なっていることがある(Fig.3)。
このような排泄行動は、行動域の境界付近に匂い付けして「ここからは自分の場所だ!」と宣言していることになるのだろう。

Fig.3 2013年9月23日、奥野林道沢側の路肩で

昨日の午後にFig.1の糞を全て取り去ったので、来週には再び糞があることと思うが、、、
どうだろうか?火曜日が楽しみだ!

0 件のコメント: