「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2016年12月3日土曜日

また、ハクビシン糞! Scats of masked palm civet, once more!

昨日、専門学校へ行ったら、また、ハクビシンの糞が増えている。

先週の金曜日に糞を全部取り除き、学生たちに糞の水洗い分析をしてもらった。
ほとんど全てが柿の果実を食べたものであった。
実は今週の火曜日に学校へ行った時に見たら、3個の人差し指くらの太さで長さ3センチ前後の塊があったのだ。昨日(金曜日)の朝見たらさらに増えている。

ぼくのガラケー携帯で撮る(Fig.1)。
冬休みに入るまでのどの位増えてくれるかな?
増えたら、学生たちに1個づつ持たせて水洗いによる内容分析をしてもらおう。
やはり、また、柿の実を食べたものかな?

Fig.1 2階と3階の間にある張り出しの上にあるハクビシン糞

金曜日のお昼は駅の立ち食いソバを食べ。学校までの帰路、マンションなどに植えられている木を見ながら歩いた。柿の木は見つけられなかったが、庭木や生垣としてサザンカが植えられており、赤や白の花が咲いて黄色の雄蕊がたくさん見えた。
ツバキやサザンカの子房には密腺があるので花芯を割いて舐めると甘い!
是非、サルやハクビシン、テンになったつもりで、花芯を割って舐めてみましょう!
これからハクビシンはサザンカの花芯食いが始まるだろう。っと思う。

0 件のコメント: