「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2017年4月13日木曜日

また、無精卵を産む  It gives birth to infertile eggs, again.

 昨朝、日課となっている小さな水鉢をのぞいた。いた、ヤマアカガエル のメスがいる。望遠レンズをつけて撮る。温かい日差しに当たって気持ち良さそうだ!
朝日に当たていたヤマアカガエルRana ornativentrisのメス。

 300mmまで拡大して撮っていたら、カエルの前に卵がある。無精卵だ! 3年前にもコヤツは無精卵を産んだのだ。彼女は無精卵の卵塊の上に乗っている。
ん?口先に卵がある。

 どうして無精卵を産むんだろうと思った。が、ニワトリは毎日くらい、ヒトの女性も思春期を過ぎると月一回くらい交尾に関係なく排卵している。それと同じ生理的現象なんだ。このヤマアカガエルのメスは、丹沢で通常見かけるヤマアカガエルよりも一回りも二回りも大きい。両性爬虫類は金魚のように生きていると身体が大きくなるのかな?そう思うと金魚の寿命も不思議!

0 件のコメント: