「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、身体、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2020年11月2日月曜日

キャンプを楽しむ人たち  The people who were enjoying to camp

Hさんからのメールが届いたので、戻ることにする。気持ちは急ぎたいが、脚が云う事を効かず。それでも1時間くらいかかると思っていたのに、50分くらで大倉バス停についた。二人で滝沢園キャンプ場へ向かう。
図1. 大倉バス停前の広場と店とトイレ(右)
トイレのもっと右に行くと秦野ビジターセンターがあり、センター前から風の吊り橋を渡って左側の階段を下りてキャンプ場へ
図2. 風の吊り橋
吊り橋を渡って左に下りて舗装道路を滝沢キャンプ場と戸台林道へと続く
図3. 滝沢園のキャンプ場受付
滝沢園キャンプ場は日曜日のせいか、大勢のキャンパーがテントを張りキャンプを楽しんでいた。女子の単独キャンパーも多く居た。皆、地面にテントを張り、持ち込んだ自分用のストーブで様々な方法でお湯を沸かし、肉や野菜を焼き、キャンプそのものを楽しんでいた。
図4. テントサイト
ソロキャンパーが多いのは、こうやって1日なり半日なり自分の仕事から抜け出したいのだろう。しかし、このような場でキャンプしても周りに見知らぬ人たちがいるので息抜きにはならないだろう。っと思うが、、、。
図4'.  テントサイト
図5. バンガロー
男子が泊まる予定のバンガロー
図6. 調理場
おー、男子学生?たちが食器を洗っていた。このような調理場が複数ある。
図7. トイレも複数あり、洋式・和式がある。
図7. 女子が泊まる予定のバンガロー
図8. 綺麗なログハウスもある
バンガローに一泊する、男子11名、女子と8名で一部屋で過ごすことになる。コロナ禍の中なので、窓を開け、風遠しを良くしなければいけない。寒くないように寝る時は厚着をして寒さに耐えなければいけないだろう。
図9. 西山林道の二股の1.5キロくらい手前から戻る
この日はGPSでは10.8キロも歩いたことになる。帰路急いだせいか筋肉痛だ!

0 件のコメント: