「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2014年5月26日月曜日

我が家のビオトープ  A biotope in my small garden.

我が家の小さい小さい庭に小さい小さい睡蓮鉢とさらに小さい水鉢がある。
睡蓮鉢と並んで水鉢が置いてある。
時々、ヒヨドリやシジュウカラなどが睡蓮鉢で水浴びをする。
睡蓮鉢には相模川で獲ってきた一匹のヨシノボリが3年間くらいいた。
このところは4月下旬になるとグーピーを泳がしている。
ハクビシンがウンチをしたのも睡蓮鉢である。
水鉢には時々丹沢のアカガエルの卵を容れている。
顔を出しているのがそのアカガエルであり、一昨年からここに棲みついている。
昨年は産んだ卵塊は有精卵で、大量にオタマが孵ったが、今年産んだ卵塊は無精卵だった。
浮草は花屋で買った浮草だ。この浮草、冬季には絶滅するかと思ったが持ちこたえ増えている。
先ほど、見たらびっくりだ。カエルとは5センチも離れてないところにヤゴがいる。
ん?脱皮した抜け殻か?っと思って庭にでて触ると移動する。
小さな小さな水鉢なのにヤゴまでいるとは、昨年トンボが卵を産んだということだ。
庭を掘って、プランターを埋めてそれに水を入れて動物たちの憩いの場にしたいが、
その広さを確保できない。

今朝5時半に家をでて伊勢沢林道から音見沢を詰めてみた。
最初は丹沢の女王のバイカウツギに会いに行ったのだが、途中で気が代わたのだ。

0 件のコメント: