「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2015年10月2日金曜日

日向キャンプ場・梅ノ木尾根・唐沢峠・ネクタイ尾根・大山・見晴し台(続)

唐沢(石尊沢)の河原でヤマボウシの実を食べた後、石尊沢の左岸に沿ってある仕事道を登り、
ネクタイ尾根に取り付く。
しばらく登ったところでコンビニで買ってきたコッペパンを朝食として食べウーロン茶で飲み込む。
最後にアミノバイタルを一袋、口に含みスポーツドリンクで流し込む。
これで、足は攣らないだろう。10:20、出発だ。
(でも、翌朝、目覚めた時左足の腿が攣った。帰宅してからもう一袋飲めば良かったのだ。)
キノコだ。ちょっと食欲がわかないキノコなのでゲットしなかった。
このキノコがこの場所以外にも他に2ヶ所あった。キシメジ科の仲間だと思うが、ヒダも傘もこんなに褐色だし、パサパサしている。調べていない。
11:07、タヌキ糞だ!ヤマボウシの種子が白く見えている。持ち帰る。
11:19、大山北尾根のモノレールの交差点に辿り着く。
ネクタイ尾根は下の写真の、モノレールは右に下るが正面に下る。
ネクタイ尾根を登ってばかりなので、今度は下ってみようかな?
以前、Yokoyama君がイノシシの群れにあったところを少し立ち止まって全体を耳にしたが、何も感じなかった。その時は、このモノレールのところでスパッツを装着した時、足を攣ったのだ。
もっともその時は、広沢寺温泉・梅ノ木尾根と長距離を歩いてきた。
この可愛らしいキンポウゲ科の花は?
トリカブトの仲間が、、、。
11:22、カモシカがここで休んだようだ。広がった足跡がある。
お!キノコだ!ナラタケのようなので一本もらう。ナラタケだった。全部採ってくれば良かった。
11:26、北尾根を歩くと右に富士山が見える。
センブリだ!これから大山山頂までセンブリをたくさん見る。
あんなにあったんだから、葉か花弁を齧ってみて苦さを味わうべきだった。
これはナラタケだ。全部ゲットしてくる。ウドンの汁の実、味噌汁で食べる。
11:34、ヌタ場だ!
11:50、ホコリタケだ!でも、こんなに大きいのでびっくりだ。二つもらう。味噌汁にナラタケと一緒だ。
12:00、脚立を登って、柵を越えて大山着。
相変わらず、大山山頂は登山者・ハイカーがいっぱいだ。トイレの脇を通って、
お昼を食べている人たちの間を通り、そのまま下る。
12:18、アサギマダラだ。まだ、南に渡って行かずに残っている?
マルバダケブキだ!
12:39、ツチアケビだ。写真を撮っているのはYさん夫婦で、初めてツチアケビを見たようで感激していた。
13:01、見晴し台について、キバナマンジュシャゲを撮っていると、ツチアケビに感激していたYさんがやってきて、このランを教えて欲しいと写真を見せてくれる。アツモリソウやクマガイソウというよりも洋ランのパフィオペディラムに似ている。35年前に買った小田倉正圀著「日本の野生ラン」を見たらあった。
キバナノアツモリソウというものだった。
キバナノアツモリソウ。このように花だけ見ると洋ランのパフィオペディラムと思ってしまう。
写真はS.Yさんが長野県の山で撮る。
見晴し台で、パンとアメリカンドック、さらにキューイフルーツを1個たべて、13:30、出発だ。下る。
13:47、日向キャンプ場へのジグザグ道を下る。
14:20、車に到着。

0 件のコメント: