「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2014年1月26日日曜日

梅ほころぶ! The plum blossom begin to broom!

書き忘れたのだが、24日に広沢寺温泉に行った山神隧道の帰路、
休耕田でヤマアカガエル?が盛んに鳴いている。
これを連れ合いたちに先ほど話したら「それは間違いでしょう!
お父さんは耳が悪いのだから、カエルの声は聞こえる筈がないでしょう!」
「第一、今はまだ1月でしょう。カエルが鳴く訳がない」
と云うのだ。で、庭の水道栓でその時拾ってきたテン糞やタヌキ糞を水洗いした。
っと、庭の梅の見た、一輪ほころんでいる。
で、スイレン鉢の隣のヤマアカガエルが昨年卵塊を産んだ水鉢を見た。
表面は浮き草で埋まっているので、浮き草を手で避けた。
水が温かいと思えるほどぬるい。
カメムシだって出てきていたし、カエルが鳴いていてもおかしくない。
ヤマアカガエルが鳴いていたのは間違いである筈がないと思うのだが、、、。
鳴いていた休耕田に卵塊がないかあるいはカエルがいないか確かめてみたいものだ。

2 件のコメント:

やまぼうし さんのコメント...

2009年には1月31日にもうオタマジャクシに
なっています。
http://naturekiyokawa.blog118.fc2.com/blog-entry-285.html

ですからポカポカの24日に産卵していても
何の不思議もありませんよね。

十年くらい前1月半ばに声を聞いたこともあります。

ヤマアカガエルは産卵後また冬眠するんですよね。

fukuda, fumio さんのコメント...

やまぼうしさんへ
コメントありがとう。

インフルエンザはもう大丈夫?