「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2015年6月12日金曜日

イモリ♂の性行動 The sexual behaviour of a male Japanese newt.

6月10日ハタチガ沢林道の続き。
今までこの水溜りではモリアオガエルや、イモリを見たことがなかったのですが、
10センチ前後の深さの水溜りを覗くと、エ?イモリだ!
イモリが数匹いる。
しかも、どうもオスがメスに対して盛んにモーションをかけている。
左がメスで右がオスだ。
 メスの総排泄孔に口を押し付けるようにしてメスの後を追う。
メスをその気にさせる行動なのかな?
 メスの前に出て、尾部を曲げ鮮やかな婚姻色をメスに見せびらかすように小刻みに震わせる。
しかし、メスはまだその気がないのか、ただ前に進むだけ。
オスはこの姿勢のままメスに押し付けられて移動する。
 別のオスがやってきて、二匹の間に割り込もうとする。
以後は、動画で見て下さい。
オスの尾部の美しい婚姻色には目を見張るものがありますね。
しかし、どうしてオスって性に対してメスよりも積極的なのだろう。
と云うか、メスは性に対して受け身なんだろう。
オスは発情しているメスならどれでも良いようだが、メスは発情しているオスを慎重に選んでいることになる。

0 件のコメント: