「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2015年6月14日日曜日

この下顎はシカ?それともカモシカ? This mandible is deer or serow?

6月10日、ハタチガ沢林道を歩いていて、林道上にこの下顎を見つけた。
子供の下顎であることは判るが、シカか?カモシカか?が分からない。
ぼくは、家にいるときは、シカやカモシカの頭骨はほぼ毎日見ている。
切歯が残っていればシカかカモシカの区別はすぐできる。
しかし、こうやってイノシシ以外の偶蹄類の切歯がない下顎を見つけてもシカかカモシカが分からないのだ。で、持ち帰って手持ちの標本と見比べることにした。
Fig.1 林道上で見つけた下顎骨
これは左下顎の舌側(内側)が上になっている。

 Fig.2 外側から撮った。
赤い矢印はオトガイ孔を示す。

Fig.3 真上から撮る。
先端の方のオトガイ孔が分かる。

この下顎骨はカモシカのものであることが分かった。
カモシカかシカの決めてはFig.3のようにして真上から下顎骨を見たときに
オトガイ孔がはっきり見えるか否かなんです。
Fig.3ではオトガイ孔が判然としません。
これが、シカではオトガイ孔が大きく一目瞭然なのです(Fig.4)。
Fig.4 左シカと右カモシカの下顎を真上から撮る。
赤い矢印はオトガイ孔を示す。

シカとカモシカのオトガイ孔の大きさ、真上からの見え方や数に違いがあることが分かった。
近いうちにアップしたいと思う。

0 件のコメント: