「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2013年12月18日水曜日

ぼくの「動物行動学」の授業  My "animal behaviour" class.

先週12月11日(水)の慶応日吉のぼくの授業である。
秋学期は296名の履修者がいるが、出席者は100名前後だ。
前の席の学生は毎回休みなく出席している馴染みの学生たちだ。
この日は、後ろのドアが閉められたが今までは開いていて出入りする学生が多かった。
本来なら11回目の授業だが、台風によって1回授業が流れたので、10回目の授業だ。
これが12、13回目でなると、試験が心配になるので8割くらいの履修者が出席するようになる。
多くの履修者がサボッテいるのに、
履修していないのに毎回のように出席している学生もいる。
出席している学生はほんの少数の学生を除いて授業を聴いているようだ。
 
さぁー、今日もこれから授業だ。
一般教養の動物行動学の授業なので、興味深く楽しい授業を心掛けている。
しかし、一方通行の授業をどうにかして少しでも学生からの意見も引き出したい。
 
今、庭の梅の木に置いたミカンを食べにヒヨドリがきている。
机に座って、窓越しに600mm相当で撮る。
寒いので毛を膨らましている。
こう見るとヒヨドリも可愛いネ!
これを、学校に行く前にアップしようと思っていたが、出かける前にバタバタして
忘れてしまった。

0 件のコメント: