「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2017年7月1日土曜日

葉っぱを食べたのは誰? Who did eat these leaves? 

昨日は、専門学校の丹沢実習だった。7時40分本厚木駅前発宮ケ瀬行きのバスに乗り、土山峠で下りる。曇天の霧雨の中を歩きだす。すぐ、登りだ。雨足が強くなってきたので、上だけ雨具を着る。汗と雨でサウナ状態。さらに、これほどと思う程のヒルだ!立ち止まることは許されない。

ん?ちょっと不思議な食痕が落ちている。葉の主脈の片側の葉柄の部分が噛み取られている。
 これはホウノキの葉だ。これも同じように片側が噛み取られている。
こんな食べ方をするのは誰だ!
 しばらく歩いているとミズキの葉の食痕だ。これはもうムササビが葉を主脈に沿って半分に折って食べたのだ!ムササビ特有の食痕だ!
では、主脈の片側半分の葉柄の方を食べたのは誰なのだろうか?やはり、ムササビなのだろうか?それともモモンガ? しかし、ネット検索してみても誰の食痕か判らなかった。

物見峠から登山道を下ってきて、集落に入る前にヒル取りをする学生たち。もの凄い量のヒルが吸い付いていた。

0 件のコメント: