「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2016年8月4日木曜日

釧路の夏5)  Summer in Kushiro 5)

今日は朝から天気が良かった。
ガソリンを入れて、サルルン・サルボ展望台に行ってきた。
時速70から80キロで走る。まるで、高速道路並みのスピードだ。
40分くらいして一台も車がとまっていない駐車場に着く。
立ち入り禁止になっていて、迂回路が示されている。
このような状態はもう1年経つ。
でも、構わず入り込む。しっかりした踏み分け道になっている。
このようなしっかりした道だ!
初春はフクジュソウが咲く、斜面を登る。
 以前は、ここに木製階段が作られていた。
そんなものが無くても簡単に多くの人たちが登っているようだ。
5、6分の登りで平坦な道に着く。
右はサルボへ、左はサルルン展望台だ。

今日の釧路地方はかなり気温が上がっているようで、蒸し暑いので、汗だくとなる。
さらに、刺されると痛痒い大きなブヨが飛び回る。首や手に止まる。
シャツの襟を立て、袖は手首まで下げる。
写真を撮ろうとじっとするともう3,4匹が顔や剥き出しの手の甲を刺す。
サルルン湖を落ち着いて眺めて、エゾジカが入っていないかなどと探すことができない。
サルルン展望台に着く。塘路湖が見えた。
右下はサルルン湖だ!
 イトトンボだ
この後、サルボ展望台に行くが、ブヨが多いので、ミンク?糞を拾って戻る。
国道沿いの展望台側の斜面のシシウドの花がシカに食べられていた。

0 件のコメント: