「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2018年1月18日木曜日

今日の丹沢は春の陽気! Today's Tanzawa seemed to be the weather of spring!

今日は、東丹沢山塊を歩いてきた。
水沢橋の林道ゲート前に車を置く。車から出るとなんだか春めいている。
伊勢沢林道を歩き、音見橋から音見沢に沿って歩き、尾根に取り付いて焼山までの登山道を目指そうと思った。なんと、新しい山の人の仕事道が作られているので、それを行く。
ぼくが勝手に熊ノ平と名付けているところを過ぎ、シカ柵があるピークに着く。
もう、暑くて、上半身は長袖シャツと長袖の少し厚手のスポーツシャツの2枚だけ!
 春はあけぼのようよう白くなりゆくやまぎわ、、、、を思い浮かべるような春めいた日であった。風も無く、のんびり寝ていたい感じだが、地面は昨日の雨で濡れている。
途中で、リスを見つける。タイワンリスではない。写真を撮ろうと思うが、見えなくなる。どこに移動したのか?不思議に思い、近づくと急に飛び出て今度は本当に見えなくなる。
 この温かさでクマも冬眠から目覚めるのでないだろうか?気のせいか木の芽が膨らんできたような、温かな日であった。午後からは山はガスで覆われてきた。何となく雨が降りそうなので、黍殻山避難小屋行きを止めて、真っ直ぐ大平に下ることにする。
GPS上の歩いた距離は17.6キロであった。

0 件のコメント: