「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2016年4月23日土曜日

丹沢実習:堤川林道沿いで見た物  Things that were seen along the Tutumigawa forest road.

7:40分の本厚木行き発宮ケ瀬行きのバスに乗って、8時25分ごろ土山峠で降りた。
ゲート付近の水溜まりにはヤマアカガエルのオタマジャクシが固まっていた。
同じ場所で獲った我が家の庭のオタマの方が大きい。
ヤマブキの黄色の花がまだチラホラ咲いている。
ヨウシュヤマゴボウが伸び始め、テンナンショウの仲間が至る所に出ていた。
8:47、お!テン糞だ!
8:57、沢側の土手にアナグマかイノシシの掘り起こしの跡がある。
子供のイノシシの爪跡だ!
8:59、またも、テン糞だ!かなり古い、1ヶ月以上前のものかな?
もちろんゲット!
9:02、シソ科のキランソウだ!と思ったが、違う。タチキランソウだ!
9:10、ケシ科のムラサキケマンだ!
H.S君は植物に詳しい、昆虫の仲間でガに興味を持っていて幼虫の食草から草本を知るようになったようだ。そう、何か一つに興味を持つとそれから知りたいことが広がっていく。頑張れ!
9:11、ウワミズザクラの蕾だ!
9:18、T.K君が水が流れる林道上でヤマアカガエルを捕まえた。
おとなしくしているカエルの撮影会になる。
9:31、こんなに綺麗にたくさん咲いているヒメウツギは初めてだ!
9:35、コクサギも花を咲かせている。
学生たちはこの葉の匂いが好きだと言う。N.Kさんは葉を齧って味わっていた。
9:37、トウダイグサ科のアカメガシワは新葉が展開するのがどうして遅いのだろう。
9:40、サンショウの花は終わりかけている。
9:43、キブシの花も散りかけている。
9:56、マメ科のジャケツイバラの花はこれからだ。蕾が大きく膨らんでいる。
9:58、堤川林道の終点で、1時間遅れのA.Nさんが二人の先輩たちとやってくる。
ミズキは蕾だ!M.Hさんの名前は山好きの親からこの木の名前を貰ったようだ。
まだ、ミズキは蕾だ!
この林道終点から宮ケ瀬尾根を目差す。次回にアップする。

0 件のコメント: