「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2015年11月21日土曜日

3班に分かれて歩く  Divided into three groups, we walked on the rige.

昨日の丹沢実習のコースは下の地図のようなものであった。
サル、リス、クマの3班に分かれて下の地図のコースを歩いて、高畑山で合流した。
9:54、下はクマ班のメンバーだ!ぼくはクマ班のしんがりについて歩いた。
10:56、 途中にあったクマ剥ぎにあったスギの木。
11:27、 ようやく着いた送電線の鉄塔下で、小休憩。
 11:34、テン糞があった。この後もう一カ所でテン糞を見つける。
11:37、 登山道に出る。ここでも地図と磁石で進むべき道を自分たちで見つけさせる。
登山道と尾根道の見分けがつきにくいのだ。
11:55、高畑山山頂に着く。サル班、リス班は既にいた。リス班は1時間前についていたので、寒かったようだ。お昼を食べる。ぼくはいつものように海苔弁だ!学生たちは10分くらいでもう食べ終わっている。
12:28、集合写真を撮って宮ケ瀬に出発だ。
13:27、花の木丸への道に入って、カモシカが休んだ場所だ。
13:42、花の木丸への道を巻く。ここを左の尾根をまっすく登れば道に迷わなかった。
14:00、間違って、ここから東南方向の尾根を下り、学生を呼び寄せる。
磁石と地図を見なければこのような羽目になる。ここから、ぼくが前を歩いて先導する。
14:23、トンネルの上の尾根を歩く学生たち。
14:31、この尾根で2回目のタヌキの溜め糞だ。
14:40分に宮ケ瀬バス停に着き、50分発のバスに乗り込む。
今回は、初めて学生たちに磁石と地図でルートファインディングしながら尾根を歩いてもらった。
スマホでグーグルマップを見れるようだが、山の中では地図を読む能力がなければ宝の持ち腐れだ。
次回は12月18日なので、この時も数班に分かれてルートを決めた山歩きをしてみよう。
スマホ使用も可としてやってみるかな?

0 件のコメント: