「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、身体、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2012年11月20日火曜日

不作の年!タヌキは早くもキブシの実を食べてる!A sterile year! Racoon dog have alreadey eaten the fruits of Kibushi (Stachyurus praecox)

 
9月15日の鍋嵐の続き:タヌキの糞の内容物
タヌキ糞〇1~〇2とは18日(日)にアップした地図内の凡例〇1~〇4です。
 
タヌキ糞〇1 8時02分:
キブシ種子少々、サルナシ種子少々、サワガニ脚片多数、節足動物外骨格・脚
タヌキ糞〇2 8時42分:
キブシ種子多数、サルナシ種子24個、マメガキ種子2個、サワガニ脚片少々、
タヌキ糞〇3 11時05分:
キブシ種子多数、サルナシ1個分の果肉付き果皮と種子少々、節足動物の脚1本 
タヌキ糞〇4 12時46分:
キブシ種子多数、サルナシ種子16個、カマドウマ脚片、サワガニ脚片
 
4個のタヌキ糞は、別々のタヌキの家族のものだと思うが、どれにもキブシの種子が入っており、〇1を除いた糞では多数のキブシの種子が入っており、どれにもサルナシの種子が入っていた。
さらに、〇3を除いた糞ではどれにもサワガニの脚片が入っていた。
 
今年は、山の樹木の秋の実生りが少ないようだ。
キブシは例年通りの実生りなのだろうか?
オオウラジロの木の実も不作だが、ウラジロやアズキナシの実はどうなのだろうか?
ブナ科のドングリ類は?
これだも今年は異常にクマが山から出てきていることと、関連しているかな?
 
しかし、タヌキはキブシの実をどうやって食べている。サルナシも少ないながら食べているということは既に果実が落下しているということだろう。
テン糞を見ているだけでは秋の実生りの状態が解らなかった。
 
 

2 件のコメント:

take隊員 さんのコメント...

考えてみたらキブシはいまの方が旨いかもしれませんね。

しかしどうやって食べているか不思議。やはり立ち上がって枝を引っ張るのでしょうか?
そうそう低い木は無いように思えますが。

fukuda, fumio さんのコメント...

take隊員へ
確かに今の方がキブシの実は旨いかもしれない。でも、キブシは落下などしていない。

どうやって大量に食べるんだろう。

キブシは灌木状態で、細い木が多い、タヌキが登る?そんなことはできる訳がない。
登るのではなく、ともかくどうにかして実が生っている枝を引っ張る?
キブシの実がなっているのは、地上から2メートル以上はある。
跳び付く?
木の根元と齧って倒す?
タヌキができるとは思えないが、ある程度の高さのキブシの枝に跳び付いて、2頭、否3頭がかりで引き寄せる。

不思議です。ともかく今年のタヌキは今の時季の大量のキブシの実を食べているんです。